POZNEN

ボルダリングの世界に飛び込むあなたの背中をぽんと押したい

POZNEN

〜ぽつねん〜

あなたはどっち?ボルダリングのファッション!

f:id:Ziddorie:20160311010639j:plain

HITCH - Earth Collection Rope Heart Vest - 3RD ROCK Organic Climbwear and Lifestyle Clothing より

ボルダリングジムでもおしゃれな格好をした人たちが増えてきました。
ボルダリングというスポーツは他のフットサルやランニングといったスポーツとはちょっと違ったスポーツウェアでも楽しむことができるスポーツなので、おしゃれな格好をしてボルダリングをしている人が多いです。

実はボルダリングのファッションには2系統ある!?

ボルダリングはスポーツですので、スポーツウェアを着ている人がやはり多いです。
最近のスポーツウェアは軽く、速乾性に優れているため快適にボルダリングを楽しむことが出来ます。

でもボルダリングウェアの面白いところはジーンズとTシャツのようなカジュアルな着こなしでもかっこ良く登れるというところです。
ジーンズ+Tシャツで強傾斜の壁をガシガシ登っている姿は同じクライマーからしてもかなりかっこいいです。

実はボルダリングウェアのファッションの系統としてスポーツ系とカジュアル系の2系統があります。
どちらも良いところも悪いところもあるのですが、それぞれについて紹介していきます。

スポーツ系ウェアのオススメ!

餅は餅屋ということで、機能性を追い求めるのであればクライミングウェアの専門メーカーが鉄板です。

愛用者が多いのがこのMoonのサイファーパンツです。

f:id:Ziddorie:20160320203624j:plain

Cypher Pant - Pants and Shorts - Mens より

非常に頑丈に作られており、実際の岩で擦れても破れないようになっていながらも体の動きを妨げない作りになっています。
ジムユースでは若干オーバースペック感もありますが、間違いないチョイスです。

ほかにもMAMMUTのクライミングパンツもおすすめです。
なんといってもロゴがマンモスなのがいい!

f:id:Ziddorie:20160605225427j:plain

Massone 3/4 Pants Men | Mammut より

Arc'Teryxのパンツも非常によく出来ています。
Arc’Teryxといえばバッグのイメージが強いですが、チョークバッグやトップスなど様々なアパレルを展開していて、ウェアだけでなくクライミングギア一式をArc’Teryxでそろえることができます。

f:id:Ziddorie:20160605230149p:plain
Sullivan パンツ / メンズ / Arc'teryx
より

 怪我を恐れないのであればハーフパンツがおすすめです。

より軽く、より動きやすくなっているので国際コンペ(クライミングの大会)ではほとんどのクライマーがタンクトップ&ハーフパンツです。

Black Diamondのショーツを紹介しておきます。
ビビットなカラーがかっこいいですね!

f:id:Ziddorie:20160605230636j:plainM's Notion Shorts - Black Diamond Gear より

最近はAdidasがアウトドア・スポーツウェアに力を入れていて、クライミングパンツも販売しています。

f:id:Ziddorie:20160605230919j:plain
テレックス クライミングパンツ ウェア アパレル [AA1984]|アディダス オンラインショップ -adidas 公式サイト- より

 こういったアウトドアアパレルメーカーはパンツの他にもトップスを販売しています。
上下同じブランドで揃えるのもありですね。
普通のTシャツとくらべても軽かったり汗が早く乾くであるとか利点もある代わりにその分お高いです。

Adidasからは汗を早く乾かす以外にも冷たく感じるような機能をもつウェアも発売されています。

f:id:Ziddorie:20160605231607j:plain
adidas by kolor クライマチルTシャツ(アディダスバイカラー) ウェア アパレル Tシャツ ポロシャツ [AP8028]|アディダス オンラインショップ -adidas 公式サイト- より

 カジュアル系ウェアのオススメ!

意外にもジーンズやチノパンっぽいウェアもアウトドアアパレルメーカーからも発売されています。

有名なのがこのheavy.というメーカーのクライミングジーンズです。
見た目は全くのジーンズですがバックプリントのX印のロゴマークが印象的です。
ぱっと見ただけではとてもクライミングウェアとは思えませんね!

f:id:Ziddorie:20160605231921j:plain
glow denim PRINT | heavy. より

他にもグラミチのクライミングパンツのように見た目はジーンズのクライミングパンツもあります。

f:id:Ziddorie:20160605232129j:plain

Denim NN-Pants【デニムNNパンツ】 - Gramicci Online Store | グラミチ オンラインストア より

 これらのクライミングパンツはガゼットクロッチという特殊な裁縫がされており、開脚をする時に服がつっぱらないように工夫されています。
膝周りも立体裁断がされていたり、見えない工夫が凝らされています。

こういったカジュアル系のクライミングパンツにはあまりスポーティーなトップスを合わせるより普通のTシャツを合わせるほうがしっくり来ますね。

最近はGraniphのTシャツを着て登られている人をよく見ます。
男性にも女性にも多いです。なにか流行っているんでしょうか…?

www.graniph.comでもControl Bear可愛ですよね。実は私もこれを着てボルダリングをしている時があります。

f:id:Ziddorie:20160605232329j:plain

ネオン コントロール ベア より

ただ、こういったカジュアル系のトップスを選ぶときに注意しないといけないのが、着丈が短すぎないかどうかという点です。
あんまり短いTシャツを着ていると壁に張り付いている時に後ろから背中やお腹がチラ見えしてしまいます。
プニッとジーンズに乗っかったお腹とか見せたくないですよね…

そういったことにならないようにボルダリングジムに行く前にそのTシャツを着てバンザイをしてみましょう。
その状態でお腹や背中が見えていたら、確実にジムでもチラ見えしてしまうので下着を着ておくか他のTシャツを選びましょう。

お安くまとめるならユニクロがおすすめ!

ボルダリング専用ウェアは機能性や重量面で言うことなしの性能をそろえていますが、どうしても高額になりがちです。
クライミングパンツとトップスだけそろえただけで2万円とかします。
クライミングシューズ買えちゃうじゃん!ってくらいの値段ですね。

クライミングウェアは消耗品!安く買って破れたら買い換える!という人には大正義ユニクロで行きましょう。

以前この記事でもユニクロでそろえるボルダリングウェアについて書きましたが、やはりユニクロは優秀なスポーツウェアメーカーでもあります。
しかもユニクロでもスポーツ系とカジュアル系の両方がそろってしまします。

ユニクロのスポーツ系クライミングウェア

ユニクロではユニクロスポーツという軽量、速乾性に優れたスポーツウェアを取り扱っています。
ただし、ボルダリングやクライミング専用ウェアではないのでホールドと擦れたりすると一発で破れます。
破れなくても結構なダメージがウェアに加わるので、おろしたてのウェアでホールドと擦れたりすると結構ショックです。

とはいえ、軽さや速乾性の機能は言うことなしなので、クライミング専門メーカーのウェアを買う前にユニクロスポーツを試してみるのもいいでしょう。

f:id:Ziddorie:20160605233101j:plain

ユニクロ MEN ドライEXクルーネックT(半袖) - UNIQLO ユニクロ より

パンツはハーフパンツしかないですが、実用に耐えうるクオリティがあります。

f:id:Ziddorie:20160605233348j:plainユニクロ MEN ドライEXショートパンツ - UNIQLO ユニクロ

 スポーツ系の着こなしではこういった着こなしがユニクロ公式サイトで紹介されています。

f:id:Ziddorie:20160605233615j:plain
仕事をクリエイティブに。余暇をアクティブに。世界で活躍する映像ディレクターの創造性を支える服のチカラとは。|Today's Pick Up|ユニクロ より

ユニクロのカジュアル系のクライミングウェア

ユニクロのストレッチジーンズやストレッチチノパンでもボルダリングは可能です。
とはいえ、どうしても機能性や軽さではユニクロスポーツに負けてしまいますが「moonやheavy.は高いんじゃ!ジーンズで登りたいんじゃ!」という人たちにはぴったりです。

丈夫なジーンズなので、多少ホールドと擦れても大丈夫。
たとえちょっとくらい破れてもダメージジーンズとして使えて一石二鳥!

f:id:Ziddorie:20160605234511j:plain
ユニクロ MEN ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズ - UNIQLO ユニクロ より

 「ジーンズは履きたいけど機能性も犠牲にしたくない!」という欲張りさんにはジョガーパンツがおすすめです。
こちらだとデニム生地ではない代わりに非常に体を動かしやすくなっています。

f:id:Ziddorie:20160605234144j:plain
ユニクロ MEN ジョガースリムフィットジーンズ - UNIQLO ユニクロ より

 壁に張り付いている姿はジーンズにしか見えません。
これにお好きなTシャツをそろえればバッチリカジュアル系のクライミングウェアの慣性です!

おわりに:スポーツ系かカジュアル系で迷ってるあなたに

スポーツ系とカジュアル系の2系統のクライミングウェアを紹介してきましたが、どちらがお好みでしょうか?

ボルダリングを始めたての人はスポーツ系の服装の方が多いです。
ボルダリングはやはりスポーツなので「スポーツウェアを着なきゃ!」と思うからでしょう。

5級くらいを登れるようになってきてからカジュアル系の服装になる人が多いです。
クライミングジムにジーンズ?なんて思わるかもしれませんが、ホールドとの擦れにも強いですし非常に合理的です。

カジュアル系のウェアは初めてボルダリングをする人でも普段着に近い感覚でクライミングできるのでおすすめです。

カジュアル系のウェアはジムに行く時から着ておいて、そのまま登って、その格好で帰るなんて芸当もできますので荷物が靴とチョークだけになっているひともいます。

これからボルダリング始めるって人も、どんなクライミングウェアにしようか迷っている人はまずはカジュアル系かスポーツ系かを選んでからウェア選びをしましょう!

トップスだけスポーツ系、パンツだけカジュアル系だとすごくちぐはぐした服装になるのでそこだけ注意してくださいね!

あわせて読みたい

この記事では書ききれなかったウェア選びの注意点をまとめた記事もありますので、こちらからどうぞ。

www.poznen.net

www.poznen.net