POZNEN

ボルダリングの世界に飛び込むあなたの背中をぽんと押したい

2017年元旦。所感

Sponsored Link

f:id:Ziddorie:20161231154244j:plain

年が明けました。あけましておめでとうございます。
このブログPOZNENも無事年をこすことができました。

POZNENが生まれて10ヶ月。いろいろなことがありました。
今回の記事はボルダリングの話ではないので、POZNENに書くのは少々気が引けますが、今日は正月ということで文字に残します。

不安が元でブログ開設が1年以上遅れる

2016年3月に公開開始したこのブログPOZNEN。
実はPOZNENというブログの構想は2015年の1月くらいからあったんです。

2015年の1月っていうのは数年のブランクを経てボルダリングの世界に戻ってきたタイミングで、再発見っていうかボルダリング経験者としての視点と初心者としての視点が交差していろいろ発見があった時期なんですね。
この発見や経験を記事にしたら、ボルダリングに1回目の超初心者や4級3級くらいの中級者にも参考になる情報が発信できるんじゃないか?
って思ったのがこのブログを始めたいと思った理由です。

でもなんで1年以上ブログの公開にラグがあったのかと言うと、ただ単に不安だったからです。
僕がボルダリングに取組む上ですごく重要としていたのがインターネットの情報とクライマー同士のアドバイスです。
クライマー同士のアドバイスはジムに行かないとできないけど、インターネットの情報は通勤時間やジムに行く時間にも確認できる。
そしてその情報をもとに課題に取組むんですよね。私がそうだったように。

通勤の電車で、会社の休憩スペースで、ジムに向かうバスの中で。
「ダイアゴナルってどうやるんだろう?」「あの人みたいにかっこよく登るためにはどうしたら良いんだろう?」って思いながらスマホで検索しまくってたのを思い出します。
そして実際に上達してきた僕がいる以上、適当な事は発信できない。もし僕の記事に間違ったことが書いてあってその人のボルダリングに支障があったら…なんて思うと1年以上記事の公開に踏み切ることができませんでした。

きっかけはホームジムでの出来事と経済的理由

2015年の12月に会社の寮から引っ越ししてボルダリングのホームジムが変わりました。
そのジムは超初心者向けから初段レベルの人が集うエントリーレベルから中〜上級者向けのジムでした。今でもそのジムがホームジムです。
ボルダリング初めての人でもそこそこ楽しめるし、7級レベルの課題でもボルダリングの難しさを醸す良い課題があるジムだったのですが、初めてボルダリングジムに来て、そのままボルダリングを続ける人があんまりいなかったんですね。

完全に僕の想像ですけど、ボルダリングを一度やってみてもうやめちゃう人って「そこそこ楽しいけどのめり込むほどでもないよね、6級も登れたし」って言う人と「ボルダリング超むずい…もうまじ無理…」って人の二種類に別れるんじゃないかって思うんです。

そういう人達にボルダリングの奥深さや非力な人でもスムーズに登れる技術を紹介したらきっと今以上にボルダリングを楽しんでもらえるって思ったんです。

別にボルダリング以外の趣味にのめり込むのも全然良いですけどせっかくボルダリングの世界に飛び込んだ人だったら最大限楽しんでほしいし、ボルダリングに飛び込もうとしている人(きっとそういう人はボルダリングをやっている人の数倍はいるはず)にはどうやれば背中をぽんと押せるんだろうって考えたら、僕の経験を公開して記事にするしかないって腹を決めたんです。

あと会社の寮を出ることになって家賃が数倍になり、経済的に逼迫してブログはちょっと儲かるらしいって聞いたのも、否定のしようのない理由です。
事実、経済的には助けになっています。

この1年いろいろ考えて、書いた。そして次の1年。

今POZNEN開設当初の記事を見てみると、わけの分からない表現で回りくどい説明をしていてもどかしく、こっ恥ずかしい思いです。
それでも当時はほんとに考えて、どうやったら伝わるか試行錯誤したものです。
そういった記事でもアクセス数トップに居るのは僕が初心者だった頃の経験や思いがそのまま文字になったからなのかなと思っています。

それに加えて、ありがたいことに読者投稿してくれる人やtwitterやfacebookで拡散してくれる人がたくさんいてくれます。
すごく励みになるし、モチベーションが上がります。
ブログを開設した3月初週に読者登録されて驚いたことを今でも覚えています。

このブログも100記事を超え、今年からは3日に1度の更新から少々頻度を落とそうと思っています。
その分、過去記事のリライトや修正をやろうと思っています。

2016年、出来たてのブログを読んで頂いてありがとうございました。
2017年、これからもPOZNENをよろしくお願いします。

余談

このPOZNENというブログ名。
実は最初Rocks and Whiskyというブログ名にしようと思っていました。
Rocksはボルダリングの岩、Whiskyは単に僕が好きだからってことでこの名前にしようと思いました。
だってボルダリングもウイスキーも”ロック”が命でしょう?って妙な決め台詞を考えたものです。

でも、よく考えたらWhiskyはボルダリングに関係ないし、もっといい名前はないものかと考えていました。
そこで考えついた「ぽつねん」という単語です。
壁を登れるかどうかは結局は自分次第、その壁と向き合うのは自分ひとりのぽつねんとした存在なのだと考えてから、POZNENというブログ名にしました。

ではなんで”つ”をtsu”にしなかったのかというと、姉妹ブログとして他のブログをやりたかったからです。
そして姉妹ブログの名前はPOZNENを逆から綴ったものにしたかったのが理由です。
NENZOPは”ねんぞぷ”って読めるけどNenustopは”ねぬすとっぷ”。なんか語呂悪いでしょ?