POZNEN

ボルダリングの世界に飛び込むあなたの背中をぽんと押したい

クライミング専用トラッカー!いろいろ計測できるWhipperとは

Sponsored Link

f:id:Ziddorie:20161218181605j:plain

以前、ボルダリング中のカロリーを計測するためにFitbitを使いました。
Fitbitは腕時計タイプのトラッカーなのでスローパーやマントリングをする時に手首が擦れて怖い思いをすることがあります。
そんな思いをしなくて済むクライミング専用のトラッカーがクラウドファンディングのIndiegogoで開発されていました。

Whipper Climbing Trackerとは?

今回紹介するクライミング専用トラッカーはWhipperといいます。

f:id:Ziddorie:20161218175518p:plain

https://www.indiegogo.com/projects/whipper-world-s-1st-climbing-performance-tracker-sports-fitness#/

小型のこのデバイスにはクライミングに関わる様々なことをトラッキングできるセンサーがぎっしり詰まっています。
クリップタイプなのでパンツにささっと付けて登りだすことが可能ですね。
Whipperで計測できる情報はこんな感じです。

  1. クライミングの日時
  2. クライミングの場所
  3. グレード
  4. 登った高さ
  5. 壁の傾斜
  6. 登っていた時間
  7. カロリー消費
  8. クライミングのペース
  9. 活動レベル

となっています。気になるのがグレードと活動レベルですね。
なんと登った高さや傾斜などでグレードを自動で割り出してくれるのです。
ただしボルダリングの壁ではなく、リードクライミングなどの高い壁を登ったときだけ計測されるようです。

フォールの回数やトライ回数までトラッキングしてくれるといういたれりつくせりなクライミング専用のトラッカーです。

こういった情報をトラッキングしている様子はこのプロモーションビデオからも見てて取れることができます。

www.youtube.com

気になる発売日と販売店は?

今回のWhipperはクラウドファンディングという特性上、出資者しか購入できないようです。
上手く商品化されれば普通のお店で買えるようになるかもしれませんが…
なお、Whipperの出資は好調だったようで12,000USDの目標額に対して、獲得した出資額は28,943USDという2.5倍程度の資金を獲得しています。

日本でも購入は可能なようでぐっぼるで予約受付がされています。

shop.goodbouldering.com

この記事を書いている時点では予約販売分は売り切れてしまっていますが、購入者が増えたら再入荷されるかもしれませんね。

もし日常的にトラッカーを付ける必要がないのでしたらこのWhipperがおすすめですね。
反対に日常の活動量もトラッキングしたいのでしたら先に紹介したFitbitがおすすめですよ。

www.nenzop.net