POZNEN

ボルダリングの世界に飛び込むあなたの背中をぽんと押したい

POZNEN

〜ぽつねん〜

ボルダリングでダイエット:ボルダリングの消費カロリーとは?

f:id:Ziddorie:20160211121232j:plain

ボルダリングを始められる方でダイエット目的の人もいらっしゃると思います。
実際にボルダリングをやってみると、かなりハードな運動だと気づきます。

普段から壁を登っている人なんていないので、日常生活で使わない筋肉を使ってダイエット!なんて確かに理にかなっているようです。
そこで本当にボルダリングでダイエットできるのか、ボルダリングのダイエット効果と注意点を紹介していきます。

ボルダリング消費カロリーは?

こちらのサイトには体重別で1時間当たりの消費カロリーの表が記載されています。

bouldering-log.com

 同サイトによりますと、

体重50キロの人が1時間ボルダリングを行うと525kcal以上の消費http://bouldering-log.com/diet/diet2/ より

が見込めるそうです。
ジョギングなんかするよりよっぽど効率的にダイエットができそうですね!
とは言え、実際にボルダリングだけでダイエットできるのでしょうか?

ボルダリングの消費カロリーのウソ・ホント

この1時間あたり525kcalという数値が壁に張り付いている時間を元に表しているのでしたら、ボルダリングだけでダイエットするのはなかなか厳しいものになります。
というのも、ボルダリングの一つの課題を登るのに1分もかかりません。
つまり、実際に1時間壁に張り付こうと思うと実に60本以上の課題をこなさないといけません。

「なんだ簡単じゃん!」と思うかもしれませんが、これは相当に厳しい目標です。
ボルダリングジムの常連さんが2時間くらいジムにいても壁に張り付いているのは正味30分くらいでしょうか。

なぜこんなに少ないのかと言うと、連続して課題に挑戦することができないからです。
連続して課題に挑戦していると腕があっという間に消耗して登れなくなるために1トライしたあとは数分のレスト(休憩)をはさみます。

相当に登り慣れているクライマーでもこれくらいなのですから、ボルダリングを始めたての人が1時間もの間、壁に張り付くのはかなり厳しい目標です。

ここで知っておいて欲しいことは、ボルダリングジムに2時間いたからといって「今日は1000kcal以上消費した!」とはならないので注意が必要です。

ボルダリングダイエットの注意点

こんなふうな書き方をしているとボルダリングはダイエットに向いていないような気がしてきましたが、実際向いていないのかというとそんなことはありません。

ボルダリングだけ」でダイエットをするのはとてもむずかしいです。
ボルダリングは息の上がるようなハードな運動なので、脂肪燃焼には向きません。

どちらかと言えば体の引き締め効果を狙ったものになります。
ジョギングなどの有酸素運動と組みあせてダイエットに取り組むのが最も効率的なダイエット方法です。

ボルダリングダイエットの特徴

モチベーション維持が楽

ボルダリグジムが他のスポーツと比べて大きく異なるのが、初心者のうちから「登るという行為の楽しさ」を感じることができるところです。
ボルダリングには常に登る楽しさと登れた喜びがついてまわるのでダイエットのモチベーション維持につながります。
「痩せたから楽に登れた!」という感覚を味わってしまえば、強力なダイエットのモチベーションになるでしょう。

1.痩せる→2.新しい課題を登れるようになった→3.痩せるために頑張る!→1に戻る のループが完成しやすいのがボルダリングダイエットの特徴です。

私はジョギングとランニングをずっと続けていますが、「走る事自体の楽しい!」となるまでに時間がかかりました。
そのため、ジョギングという行為が苦痛になってしまってダイエットをやめてしまう方が多いです。

ボルダリングで痩せる部位

ボルダリング初心者のうちはどうしても腕をメインに使ってしまうので、腕から痩せていきます。
具体的には二の腕、振り袖と言われる部分が最初に細くなっていきます。
ボルダリングがうまくなっていくとムーブを使うようになるので、体全体の筋肉を使うようになります。
胸筋(大胸筋)、腹筋(腹直筋、腹斜筋)、背中の筋肉(後背筋、大円筋など)、お尻の筋肉(大殿筋)が主に鍛えられます。

ボルダリングのいいところは引き締まりはするものの筋肉が必要以上に大きくならないところがあります。
ボルダリングをやっていて腕がムキムキになったり、鬼のような背中にならないということです。
また、筋肉がつくことによって基礎代謝も上がってリバウンドしにくい体になります。

ボルダリングダイエットのまとめ

ボルダリングでダイエットをしようと思っている方へのまとめです。

最後に私のボルダリングのダイエットの実例を上げて終わりたいと思います。
私がボルダリングを初めて3ヶ月ほど立った時からもっと体が軽ければ楽に登れるのに!と思うようになり、ジムに行かない日は4kmだけ30分かけて走るようにしました。
ボルダリングジムには週に2回行っていたのでだいたい週に4回くらいジョギングをしていました。

正直ジョギングはあまり楽しいものではありませんでしが、「あの課題をクリアするために…!」と思いながらジョギングは続けました。
そうする内にできる課題のグレードがどんどん上がっていき、それと反比例するように体重がどんどん落ちていきました。

最終的に3ヶ月で63kg→55kgまでダイエットでき、今のところリバウンドもありません。
この結果はボルダリングだけではなく、ジョギングや緩めの食事制限もありましたがモチベーションの維持するためにボルダリングは非常に大きな存在でした。

夏に向けてダイエットを考えている人はボルダリングをやってみると良いかもしれませんね!