POZNEN

ボルダリングの世界に飛び込むあなたの背中をぽんと押したい

ボルダリング初心者の男性・女性に!ボルダリングにぴったりな服装とは?

Sponsored Link

f:id:Ziddorie:20160211111617j:plain
バンザイしても、開脚しても大丈夫な服装が最適!

2018年2月4日更新!

服は軽くて動きやすいものを

はじめてボルダリングジムに行くとき「どんな格好でボルダリングすればいいの?」と思っていました。何回かジムに通う内にボルダリングの基本装備が整ってくるのでそんな思いをすることはなくなるのですが、最初のうちは戸惑うかと思います。

 

当たり前のようですが、服は動きやすものがいいです。またボルダリングにかぎらずクライミングは軽さは正義なので、軽い素材でできた服がおすすめです。


とはいえ、軽くて動きやすい服装と一言にいわれても困ってしまいますよね。着目すべきはは「バンザイできる」と「開脚しやすい」ってところです。

 

トップスのおすすめって?

トップスのおすすめは「バンザイができる」ってところと「バンザイしてもお腹が見えない」ってところです。

 

ボルダリングでは腕を大きく動かすので肩周りが窮屈していると快適なクライミングが楽しめません。腕が自由に動くトップスを選びましょう。この辺は普通のTシャツで大丈夫でしょう。

 

もう1つ重要なのがバンザイしてもお腹が見えないって事。ボルダリング中は腕が伸びているのでお腹がチラ見えしがちです。結構目立ちますのでバンザイしてもお腹が見えない服装を選びましょう。

 

冬場なんかでもジムの中は暖かいので半袖で大丈夫です。寒がりな人や体温を保ちたい人はフリースやパーカーを持っていけば安心です。

 

パンツおすすめって?

パンツのおすすめは開脚しやすいパンツがおすすめです。ボルダリングでは脚を大きく開いたり、高い位置に持ち上げたりします。そんな時にパンツがつっぱったりすると非常に不快です。

 

上半身は半袖で問題ありませんが、パンツは少なくとも膝丈まであったほうがいいです。というのも、初心者のうちは体を動かしているうちに膝をホールドにぶつけて擦り傷を負うことが多いためです。だからパンツで皮膚を保護しておきたいんです。

 

ホールドとの擦り傷はとても治りにくく、傷跡が残りやすいです。なぜならホールドは表面が紙ヤスリみたいになっており、火傷と擦り傷が半分半分といった傷を負うからです。もしホールドとの擦り傷を作ってしまったときはキズパワーパッドできれいに治せます。

 

他にもパンツにはおすすめがあって、ハーフパンツ+ロングタイツの組み合わせです。ハーフパンツは非常に動きやすいですし、ロングタイツでホールドとの擦り傷を防止するという、いいとこ取りができますよ!

ピンポイントですが、ジョガーパンツは自信を持っておすすめできます。実際に愛用していますし、細身効果ですごく上手に登っているように見えます。

 

レビュー記事はこちらからどうぞ。

www.poznen.net

 

後はこれだけ!「靴下」

ボルダリングビギナーの方でマイシューズを持っている方は少ないと思います。ましてや初めてボルダリング行くのであれば、クライミングシューズを見たことがない人のほうが大多数でしょう。

お店ではクライミングシューズをレンタルしてくれますが、衛生上の理由で理由で必ず靴下の着用を求められます。だから、靴下を持ってきましょう!

 

ジムによっては靴下を忘れた人向けにクライミング専用の靴下を売っていたりしますが、結構なお値段です。

 

ボルダリング用の靴下にはおすすめがあります。それがフットカバーです。

できるだけ薄めのフットカバーを選びましょう。厚めのフットカバーや靴下だとクライミングシューズの中で指が動いてホールドに乗りにくくなってしまいます。

 

アクセサリに注意!

指輪を付けたままボルダリングをしている人がいますが、これは絶対にやめるべきです!ホールドは先に書いたみたいに紙ヤスリのような表面をしています。そんなホールドに大事な指輪をこすりつけるのですから、あっという間に指輪がボロボロになってしまいます。

 

他にも力を入れて指を曲げるので指輪も変形していまいます。大事な指輪ならボルダリング中は外すべきです。

 

同じ理由で腕時計も外しておきましょう。バンドが傷だらけになりますし、レンズ面も傷つく恐れもあります。

 

おすすめウェア1:ランウェア

もし趣味でジョギングをしている方がいらしたら、その服装でまず間違いありません。
ジョギングウェアですと、足の動きを妨げないような作りになっていますし、何より軽い素材で出来ているのでとてもおすすめです。

ボルダリングもジョギングやランニングと同じく軽さは正義なのでおすすめの服装です。
また、フットサルをやっている方はその服装で登っている人もいます。
先に書いたように膝がむき出しになるのであればタイツがあったほうが良いでしょう。

 

おすすめウェア2:UNIQLO

UNIQLOのパンツは安いし動きやすくておすすめです。特に最近のスウェットパンツとかは、わざわざクライミングパンツ買わなくても良いんじゃないか?ってくらい良く出来ています。

 

ホールドとすれて破れてしまっても価格が安いので安心ですよね。

www.uniqlo.com
実際にUNIQLOやSHIPSのチノパンで2級や1級を登っているクライマーもいます。私はUNIQLOのジョガーパンツでジムの初段を登りました。

 

おすすめウェア3:ハーフパンツ+タイツ

ボルダリングジムにいる人の半分くらいが半袖Tシャツとハーフパンツ+タイツの組み合わせをしています。先に書いたみたいに動きやすさとホールドとのスレの防止を両立できておすすめです。

 

特に初心者クライマーはこの服装がおすすめです。自由に脚を動かせるので上達も早いでしょう。

 

おすすめはTシャツ&ジョガーパンツ!

おすすめの服装を紹介してきましたが、おすすめはTシャツ&ジョガーパンツです!
次点でおすすめなのがハーフパンツ+タイツ。

スーツやタキシードじゃ無い限りボルダリングに適さない服装はありません。でもどうせボルダリングするなら、お気に入りのウェアでおしゃれに登りたいですよね。

 

お気に入りのTシャツと動きやすいパンツでかっこよく登っちゃいましょう!

 

あわせて読みたい

服の選び方はわかったけど、具体的な服を教えて!って人にはこの記事を。

www.poznen.netクライミングウェアはユニクロでそろっちゃいます!

もっとおしゃれなクライミングウェアが欲しい!という方はこちらの記事を。
実はクライミングやボルダリングのファッションは2系統あって自分に気に入った方を選んでみてください。

www.poznen.net

ボルダリングに行ってみたい!って人にはこちらを。
ボルダリングジムに行った時の流れとボルダリングのルールを知ることができます。

www.poznen.net

ボルダリングジムで楽しく登れるため、早く上達するには基本姿勢が大事です。
ボルダリング初日でできる基本ムーブを覚えておけば上達も早いですよ。

www.poznen.net