POZNEN

ボルダリングの世界に飛び込むあなたの背中をぽんと押したい

初めてのボルダリング

上達の近道は怪我しないこと!ボルダリングでやりがちな怪我と予防法を紹介!

ボルダリングやクライミングは怪我や故障と隣り合わせです。怪我をしているときは思うようなクライミングができないどころか、新しい怪我を招きかねません。今回はボルダリングに取り組んでいてやりがちな怪我について紹介していきます。

初日でも必ず上達!ボルダリング初心者の人向け記事まとめ

ボルダリングをやってみたい!やってるけど難しい!って思っている人、きっといるはず。 今回はそんな人達のためにPOZNENの記事をまとめました。 この記事をすべて読み終わる頃には初めてでも上手に登れるようになりますよ!

【ボルぼっち】ひとりでボルダリングジムに行っても大丈夫?【恥ずかしくない!】

以前ボルダリングジムに1人で行っても大丈夫?って記事を書きました。 結構なPVを集めていたのでやっぱり1人でボルダリングジムに行きたいって人多いのでは? 今回はボルダリング1人でいっちゃう系クライマー、ボルぼっちについて紹介していきます。

ボルダリングの初期投資はいくら?気になるお金の話

ボルダリングってかなりお財布に優しいスポーツです。 マイシューズを買わなければ3,000円も払えば1日中ボルダリングジムで遊べてしまう様なスポーツです。 でも本気でボルダリングに取組むのだったらどれ位のお金がかかるのでしょうか? ざっくり三種類に分…

足の置き場で登りが変わる!ボルダリングの意外と知らない足の位置

ボルダリング初心者のうちは手のホールドだけ限定されていて、足のホールドは自由という課題がほとんどです。 足のホールドが限定されてくる7~6級課題でも比較的多くのフットホールドが用意されています。 そこで迷うのが「どのフットホールドを使えばいいの…

今年こそボルダリングに挑戦しようとしている人に伝えたい5つのこと

正月休みも開け「今年は何かスポーツに挑戦してみようかな?ボルダリングとかどだろう?」って思っている人に伝えたい事を書いていきます。きっとこのチェックポイントを押さえておけば誰よりもボルダリングを楽しめるはず!

ここを直せばきっと上手くなる!ボルダリング初心者がやりがちなミス3つ!

ボルダリング初心者らしき人達をジムで見るたびに「あぁ、そこが違うから大変なんだよ…」心のなかで思うことがあります。声をかけられない限り声をかけることができない私は心の「ガンバ!」といっているのですが、そのモヤモヤをこの記事にまとめます。

ボルダリング初日!ボルダリング初心者の理想と現実について

ボルダリングジムに初めて行った時、不安なのが自分がどれだけ壁を登れるかどうかではないでしょうか?Youtubeで予習をしてみても見つかるのはコンペ動画などばかりで、あまり参考にならないのではなかったのでしょうか。この記事では大体の初心者がどんな登…

こんな人は要注意!ボルダリングをやるときに特に気をつけるべき人達とは?

ボルダリングは間口が広いスポーツです。老若男女、だれでも楽しめる素晴らしいスポーツですが、中には要注意な人がいます。特にボルダリングをやるときに気をつけないと行けない人達を紹介していきます。

クライミングシューズを買うなら!おすすめのショップ3選

ボルダリングを初めてまず欲しくなるのがクライミングシューズですよね。初めてのクライミングシューズは今後のクライミング人生を左右するくらい重要なものなのでお店に行ってみて試履しながら選択することをおすすめします。

山手線圏内で探す!都内のおすすめボルダリングジム紹介!

日本には現在ボルダリングジムが400店舗以上あります。そのうち約20%が東京にあり、70店舗を数えるまでになっています。今回は東京の山手線圏内のおすすめのボルダリングを6つ紹介していきます。

初心者はこれだけ覚えよう!クライミング用語集!

ボルダリングを始めたての頃は、意味がわからない単語を耳にすることがあります。マッチ、ガストン、一撃、悪い…ここではボルダリング初心者に向けて代表的なボルダリング用語を紹介していきます。この記事を読み終わるころには「次のホールドは悪いから、ス…

絶対失敗したくない!初めてのクライミングシューズの選び方とオススメモデル

ボルダリングにハマると欲しくなってくるのがクライミングシューズ。ボルダリングやクライミング専用の靴で指先がぎゅっと曲がって慣れていないと痛い思いをする靴です。この記事では初めてでも失敗しないボルダリングシューズの選び方とおすすめを紹介して…

初心者でも恥ずかしくない!「何かこいつ…デキる!」と思われるしぐさ4つ

せっかくボルダリングに行くのならそこそこかっこ良く登ってみたいものです。一緒に来ている女の子にちょっといいとこ見せてみたいのも男性の心理ですよね。そこで、ボルダリングが初めてでも「あっなんかこの人登り慣れてる?!」と思われるようなしぐさを…

意外にできていない?!ボルダリングに必須なチョークアップの方法

ボルダリングの必需品であるチョーク。手にチョークを付着させることをチョークアップというのですが、意外と正しくできていないことがあります。この記事では正しいチョークアップの方法を紹介していきます。

怪我をしなくないのなら!ボルダリングの安全な落下方法

ボルダリングやクライミングは落下を伴うスポーツです。2〜3メートルという高さしかなく、命綱なしで登るため一度落下してしまうと地面まで真っ逆さまにです。ボルダリングジムでは肉厚なウレタンマットが敷いてありますが、注意は必要です。落下の際、正し…

あなたはどっち?ボルダリングのファッション!

HITCH - Earth Collection Rope Heart Vest - 3RD ROCK Organic Climbwear and Lifestyle Clothing より ボルダリングジムでもおしゃれな格好をした人たちが増えてきました。ボルダリングというスポーツは他のフットサルやランニングといったスポーツとはち…

ボルダリング初心者へ!指や手が痛い人向けのテーピングのやり方

ボルダリングをやっていて必ず「指が痛くてつかんでいられない」ということに陥ります。ホールドの表面は非常にザラザラしていて紙ヤスリのようです。そんなホールドを2時間も3時間もつかんでいたら指の皮がどんどん薄くなっていって痛くなってしまいます。…

ボルダリング初心者に不可欠なテクニック!オブザベーションのコツとは?

オブザベーションとは日本語で「観察」「観測」の意味を持ちます。特にボルダリングの世界ではどのホールドが使えるのか、どんなふうに登るのかを壁に張り付く前にイメージする作業をオブザベーション、略してオブザベといいます。

着替え以外の持ち物は?ボルダリングジムに持っていけば絶対に便利な持ち物

ボルダリングジムに持っていけば絶対に便利な持ち物6つを紹介しています!

ボルダリング初日!初心者が目指す課題のレベルと登れる確率は?

初めてボルダリングジムに行った人はまず最初に一番やさしい課題にトライします。大体の人は疲れていない限り登れてしまいます。そこで徐々に課題のグレード(難易度)を上げていくのですが、現実的なところでどれ位のグレードが初日で登れる限界なのでしょ…

漫画を読んでモチベーションアップ!クライミング漫画まとめてみた

刊行されている登山漫画、ボルダリング漫画のおすすめをまとめました。登山漫画などを読んでみるとボルダリングに対するモチベーションが上がっておすすめです!

新しい趣味にボルダリングが絶対オススメな5つの理由

4月始まった新生活。ゴールデンウィークも近いし、新しい趣味でも探そうか…と思っている方にボルダリングが絶対おすすめです。この記事ではその理由を紹介していきます。

初心者の疑問:はじめてボルダリングした時に筋肉痛になるのはどこ?

この記事では初めてボルダリングをした時に筋肉痛になりやすい箇所とどうすれば筋肉痛を早く治せるのかを紹介していきます。

ボルダリングに出会いを求めるのは間違っているだろうか?

最近ボルダリング合コン、通称ボルコンなるものが開かれるくらいにボルダリングは出会いの場として使われるようになりました。でも実際にどれ位出会えるのか…

一人でボルダリングジムへ…ぼっちでボルダリングはやっぱり恥ずかしい?

1人でボルダリングに行くのはちょっと恥ずかしい?!ジムにはお一人様は結構います。一人でも行けるのは全く問題ないのですが…

ボルダリング初日にできる!上達に必須の基本ムーブとコツとは?

ボルダリングを始めるときにまず最初に覚えるべきムーブの基本を紹介していきます。ムーブにはダイアゴナル、ドロップニーなどいろいろありますが、それらのムーブを覚える前に押さえておくべきポイントがあるのです。

2016年秋冬版!男女別ユニクロで上下そろえるボルダリングの服装

初めてボルダリングに行く時に迷うのがボルダリングの服装ですよね。でも大丈夫です!ボルダリングの服装はユニクロでそろいます。ユニクロでボルダリング用のおすすめの商品を紹介しています!

ボルダリング初心者は必ず覚えよう!人より速く上達する正しい基本姿勢のコツとは?

ボルダリングの上達の近道の初歩の初歩、壁に張り付いているときの基本姿勢について紹介します。

ボルダリング初めての人は要チェック!ボルダリングのルールを全部教えます

ボルダリングのルールは覚えることがないくらいほど簡単なものですが、知っておくとすごく役に立つものですので、確認しておいて損はありません。